ミニマリストという生き方・・・

こんにちは。あかべこです。

 

最近(というか2,3年前くらいから)話題になっているミニマリストについて思ったことを書きたいと思います。

 

ミニマリストとは

・必要最低限の物で生きる人達のこと

f:id:akabekoo:20160715004057j:plain

ぼく自身はミニマリストではなく、

ミニマリストの家<<<<<<<<ぼくの家<<<<<<<<<<<<<<<<<<ごみ屋敷

くらいの一般人です。

 

友人にもミニマリストがいますが、テレビやテーブルとかだけでなく冷蔵庫や洗濯機も持っていない強者です。ぼかぁ真似できないなぁ・・・すごいです。

 

ミニマリストのメリットとは?

・モノに縛られなくなる(執着しなくなる)

・旅行や引越しが楽になる

・部屋を広く使える

・モノを探す手間が省ける

・そうじが楽

 

☆ぼくが思った疑問

率直に言って・・・ミニマリストって幸せなの?ってことです。(ミニマリストの方にケンカを売っているわけではないのでご了承くださいm(_ _)m)

 

断捨離して部屋をすっきりさせる分にはいいと思います。

ただ、断捨離が目的化して座布団とか布団とかを捨てちゃってる人を見ると???ってな感じ。

モノへの執着心がなくなったかわりに、捨てることへの執着心が強くなったら本末転倒な気が・・・

それなのにi padとかにアプリとかデータ入れまくってたりしたら、それまた本末転倒な気が・・・

 

結論を言うと物事は中庸、ほどほどが大事だと思います。肩肘張らずにのびのび生きたいなぁ。と思う今日この頃。

 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。