文章を書くことの難しさを実感・・・

こんにちは。あかべこです。

 

ブログをはじめてから約2か月経ちました。

その中でぼくが感じたことを書きたいと思います。

f:id:akabekoo:20160718221503j:plain

☆ブログってどういうもの?

論文→事実を組み合わせて論理的に説明する文章

小説→読み手の感情を動かす文章

作文→経験したことに自分の感想を付け足した文章

 

ではブログは?

これらを組み合わせたり、時にまったく違う形式をとったりする文章

※持論です。

 

☆ブログの難しさ

・会話のように表情、間、言い方で伝えることができない

・読み手とテンションの差が出てしまう(リアルタイムでやりとりできるわけではないので・・・)

・表現(漢字かひらがなとか言葉のチョイスとか)によって印象がまったく変わってしまう

 

☆どんなブログをめざすか

”万人受けする記事”というよりか”特定の方が深く共感してくれる記事”を書きたいと思います。

みなさんが”あるある”とか”なるほど”と思うような記事が書けたらいいな。

 

☆まとめ

いろいろ書きましたが、やはりコメントや星などのレスポンスがあるとうれしいです。

閲覧数はけっして多いわけではありませんが、”ブログつづけよう!”って気になります!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。